夏バテと身体の関係|千代田区 | 神保町接骨院

0332928737

【診療時間】10:00~21:00
【定休日】土曜日・日曜日、祝日

コラム

夏バテと身体の関係

暑い日が続いています( ̄▽ ̄;)

身体もそろそろ悲鳴をあげはじめているような、でも今日まではまだ7月…

夏はこれから?なのかもしれない…

 

 

おはようございます、院長の荒井です!

 

 

相変わらず、ゴルフで真っ黒になっています(笑)

 

さて、最近の患者さんの症状の傾向は…

全体的に・・・いつもよりも症状が増し気味です。

頭痛や肩コリが酷く、とくに脚の浮腫などは女性に急増しています。

 

このような症状は何が原因なのでしょうか…

 

結論から言うと・・・暑すぎる夏でバテてきたのでしょう。

 

回復力が低下し、肉体疲労などが蓄積しているかもしれません。

普段と比べて冷房が強くなっている職場での冷えに悩む人。

暑いことで熱中症気味の人。

日焼けが怖くて運動不足傾向な人。

もちろん熱中症はいけませんが、太陽の光は骨の育成に必要です!

過敏に避けるのもいかがなものかと思います。

暑い時期にこそ、適度に汗をかいて運動することもとても大事なことです。

運動不足が原因で、普段よりも症状が重くなったり

新たな症状が増えてしまったりする人はいませんか?

どのような症状も、初期の状態で治すことが最短ですので・・・

重だるい、鈍痛などから鋭い痛みなどに移行することは多々あります。

 

う〜ん・・・と何かしら違和感や疑問がうかぶような気になる症状は

早目のご相談が早期回復への近道です。

疲れたり、痛みがでている箇所をそのままにしていませんか?

「身体の痛み」「だるさ」「交通事故のけが」「スポーツパフォーマンスの向上」

ぜひ一度ご相談ください。

10時から21時まで休憩無しで診療受付しています。

残業後でも間に合いますよ!

スタッフ一同、お待ちしております!

 

ページトップへ戻る