ゴルフについて④「道具編」|千代田区 | 神保町接骨院

0332928737

【診療時間】10:00~21:00
【定休日】土曜日・日曜日、祝日

コラム

ゴルフについて④「道具編」

ゴルフについて④「道具編」です!

「飛距離を伸ばしたい、スコアをだしたい」
ゴルフをやっているひとが思うあたりまえのことです。

今回は道具、ゴルフクラブについて書きたいと思います。

ゴルフに関してはクラブの進化によって、

年齢差や性別差など少なくなってきた感じがします。

プロの世界でも10代で優勝戦線に絡んだり、

年齢的には不利なはずの40代後半のプロが優勝したり…

技術的なことなどももちろんあるでしょうが、
道具の進化も要因の1つではないでしょうか?

グラファイトデザイン」さん・・・

知る人ぞ知る有名なシャフトのメーカーです。
この会社に勤めている方と何回かラウンドさせて頂き、話を伺ったところ・・・

スチールシャフトより、カーボンシャフトの方が

手にかかる負担、衝撃が少ないそうです。

肘の痛み、手首の痛みなど技術的、体力的な面もあるかもしれませんが、
ご自身の使用している道具などで身体に負担を増している可能性があるかもしれません。

さて、神保町接骨院でゴルフをする荒井(院長)と駒沢が、

ゴルフクラブに関しての相談などで大変お世話になっているのが・・・

神保町にある「Q GOLF」さんです。

オリジナルクラブも作成してくれます!

その他、各メーカーへのリシャフトやグリップ交換なども受付てくれます。
ドラコンプロの方も所属しており、信頼はとても高いです。

クラブの相談や疑問に関しては、一度ご相談してみるのはいかがでしょうか?

ちなみに・・・7月20日にQゴルフさんのコンペに荒井院長と駒沢が参加しました。
荒井、46・47(21位)
駒沢、44・43(8位)

*57人中順位、新ペリア、トリプルカット。

ゴルフ5

院長はまだまだ修行がたりません・・・(T ^ T)
ひたすら走り込んで下半身を強化し、良い報告できるように頑張ります‼

 

ページトップへ戻る